韓国RRA改訂通知 2017-14

韓国RRA改訂通知 2017-24

(GCA KOREAより)
韓国のRRA(National Radio Research Agency)は、告知2017-14に関する改訂を2018年7月31日に通知する予定です。2018年8月1日“以降”に発効する予定です。
《2018年7月31日追記:告知 2018-13、即日有効》

現在のKC IDと新しいKC IDは、2019年6月30日まで一緒に使用されます。


1.同じ装置の定義と試験手順を作成し、同じ装置の同じ試験を省きます。

ー同じ装置:装置タイプ、モデル名、メーカー、製造国、電気回路、部品、構造、機能、外部筐体などが以前に認証された装置と同じ。

2.証明書保持者が同意する場合、以前に輸入され認証された製品の試験手順は、証明書保持者が同意する場合に、同じ装置として省略される。

3.以前に承認され輸入された機器の通関段階での新しいテスト手順が作られます。

4.2人以上の出願人が同時に試験を申請した場合、1人の試験報告書を各出願人に発行することが可能です。

5.認証のためのいくつかの無線機器は、製造または製造プロセスの工業エリア内での使用登録のために変更されます。

― RFID/USN 無線機器
―物体検出センサーの無線機器
―いくつかの特定低電力無線データ通信機器

6.電気自転車のカテゴリは、家庭カテゴリからの新しい分類にかわります。

7.KC IDコードは申請者タイプとテストフィールド部分を削除して簡単になります。


”S”は同じ機器のみ使用されます。


2018-07-30