無線機器指令の解説記事を更新

DEREGATED REGULATIONをアップデート

無線機器指令の解説ページをアップデート

(上の画像をクリックすると記事へジャンプします。)

指令3条3項の特定のカテゴリまたはクラスに適用される必須要求事項について、無線機器指令(RE指令)の解説記事をアップデートしました。

▼ Delegated Regulation(EU) 2019/320 ➡ 緊急サービス:(g)項

▼ Delegated Regulation(EU) 2022/30 ➡ 通信の安全:(d)項、プライベート保護:(e)項、詐欺からの保護:(f)項

また、それぞれの委任された規則の機械翻訳+意訳のページを作成しました。

Delegated Regulation(EU) 2019/320
Delegated Regulation(EU) 2022/30

どうぞご参考下さい。

会社電話番号に関するお知らせ

会社電話番号が変わります

日頃よりご愛顧くださり、誠に有難うございます。

さて、このたび弊社では、電話通信サービス契約の見直しに伴い、電話番号を下記の通り変更することとなりました。

誠にお手数ですが、弊社電話番号のご登録を更新くださいますようお願い申し上げます。

従来の電話番号
03-4405-5112 2022年5月21日以降、通じなくなります。
今後の電話番号
050-5897-7576 本日現在、通話可能です。

弊社ホームページ上に記載の電話番号等、逐次更新いたします。
何卒よろしくお願い申し上げます。

機械装置・制御盤の電気試験

機械装置・制御盤の電気試験

制御盤の電気試験パンフレット

機械装置、制御盤の電気安全については、整合規格 EN 60204-1 をその技術仕様として参考にすることができます。
この整合規格は、機械指令、低電圧指令への適合の推定を与える技術仕様として整合規格リストに掲載されており、多くの機械装置メーカー、制御盤単体メーカーが参考にしています。

アシストCE株式会社は、EN 60204-1 で要求されている電気試験を、迅連・短期間で対応します。

(上の画像をクリックすると記事へジャンプします。)

煩雑さを低減し、スムースにお申込みいただくために、簡易お申込みフォームを作成しました。

簡易お申込みフォーム

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

メーカーのためのCEマーキング基礎概要

メーカーとして知っておくべき、CEマーキング枠組み全体の基礎知識の概要

Basic Concept for manufacturer - CE marking

メーカーのためのCEマーキング基礎概要について記事をアップしました。
(上の画像をクリックすると記事へジャンプします。)

CEマーキングに関して、単なる一般概要ではなく、メーカーが知っておくべき基本としてまとめたものです。

記事をpdf化したものは、技術資料のご注文ページからお申し込みください。
メーカーのためのCEマーキング基礎知識【無料版】

有料版は、記事にはない、さらに詳細な解説が脚注として追加されています。

 
どうぞお気軽にご注文、お問い合わせ下さい。

EMCリスクアセスメントテンプレート

EMCリスクアセスメントテンプレート

EMC指令に関するリスクアセスメントについて、技術文書にその記録を含めることが求められます。
EMC phenomena(EMC現象)、EMC指令ガイドの内容を参考に、メーカー自身が適切にリスクアセスメントを実施できるよう、独自の工夫を加えたテンプレートです。

技術資料ご注文ページからお買い求めください。

ワードファイルです。ダウンロード後、使い勝手の良いように編集してください。

テンプレートを用いるには、EMC現象やポートの概念などよく理解している必要があります。

リスクアセスメントに関するコンサルティング、ワークショップ、ドラフト作成サポート、内容チェック等のサービス業務も承っております。
ステージ2|CEマーキングにおけるリスクアセスメント

どうぞお気軽にご注文、お問い合わせ下さい。

横並び比較リストー5つの指令の適合宣言書記載要素

横並び比較リストー5つの指令の適合宣言書記載要素

横並び比較リストー5つの指令(無線機器指令、EMC指令、低電圧指令、RoHS指令、機械指令)および、基本モデル Ref. Ares(2015)1600946 - 15/04/2015 の適合宣言書記載要素を横並びにまとめました。

技術資料ご注文ページから無償ダウンロード可能です。

ワードファイルです。ダウンロード後、使い勝手の良いように編集してください。

適合宣言書の記載内容は、指令ごとに若干の違いがあります。該当する指令の適合宣言書への記載要求を網羅的に満たしていなければなりません。

適合宣言書ドラフト作成サポート、作成された宣言書の内容チェック等のサービス業務も承っております。
ステージ5:適合宣言書・技術文書/技術文書全体サマリー

どうぞお気軽にご注文、お問い合わせ下さい。

技術資料ご注文ページ開設

技術資料ご注文ページ開設

適合宣言書のテンプレートや、リスクアセスメントのテンプレート、解説資料など、よりお気軽にご利用いただけますよう、ご注文ページを開設いたしました。無償の資料もこのページで紹介しています。

テンプレートは、以下を考慮して作成しています。

・コンサルティングを受けるかどうか別にして、とりあえず、テンプレートは欲しい。

・CEマーキングで必要となる文書の概要は理解しているが、具体的に何をどう記述するか?

・社内で一から作成するよりも、ある程度できあがっているものを導入したい。

解説資料は、以下を考慮して作成しています。

・メーカーが何をどう理解すればよいかの観点で、一次資料をまとめる。

・一覧表や絵図を使ってわかりやすくまとめる。

注意! これらテンプレート、技術資料は、製品の市場への流通を保証するものではありません。あくまで参考情報として扱う必要があります。指令・規則の要件をよく理解し、正しく完成されなければ、不適合となります。指令や規則の要求内容が改訂された場合にはご自身で対応し、個社の責任において適切に維持していかなければなりません。指令・規則の要件、記述するべき項目、納品物の内容に関する説明、どう書けばよいか等のアドバイスにつきましては、別途コンサルティング料を設定させていただきます。

どうぞお気軽にご注文下さい。
今後、有償無償を問わず、様々な技術資料・テンプレートをリリースしていく予定です。
もしもリクエストがございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
社内用に特化、オーダーメイドも承ります。【 カスタムサービス

5周年感謝

5周年感謝

Concept of RISK (Product Safety) | Assist CE Inc.

おかげさまで会社設立から5周年、6年目に突入しました。
ひとえに皆様のご支援の賜物と、心より感謝申し上げます。

この1年は、主に機械指令に関連して、新たな ”機械規則” の最終ドラフト版による変更点調査、機械指令必須要求事項が要求するリスクアセスメントの解説、使用上の制限事項のためのテンプレート立案、合理的に予見可能な誤使用についての公式ガイダンスの紹介、さらには、市場に置く(Placing on the market)、利用可能にする(Making available on the market)の解説、等、メーカーがCEマーキングを進めるうえでとても重要な基礎的事項に注力しました。一部の専門的な内容を除き、当社ホームページで無料閲覧可能です。

また、Assist CE Europe による従来のコンパイラーサービスを拡張し、Regulation(EU)2019/1020 の欧州正式代理人サービスに対応しました。どうぞお気軽にご利用ください。

6年目となる今期は、技術資料、専用テンプレートの販売を開始します。従来、コンサルティングに併せて提供していたものですが、内容をパワーアップし、できるだけメーカー自身で使いこなし、必要なときのみ、コンサルティングをご依頼頂く、そのようにコストと時間を節約することを考慮して作成しました。是非、お買い求めください。

今期も前期に引き続き、CEマーキング、高付加価値化、コストダウンなど、生産効率アップに一層貢献するべく、機械指令、少量多品種の製品の合理的なCEマーキングの進め方、等に注力していく所存です。

これからも皆様のお役に立てますよう、具体的に考え、実践してまいります。何卒ご支援とご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。