ステージ6|CEマーキングコンパイラー契約サービス

Compiler(コンパイラー)とは何か ー

【機械指令】欧州内に住所を持たないメーカーのために

Compiler(コンパイラー)とは、メーカーに代わって技術文書を提示する、欧州内に住所を持つ法人または自然人のことです。

CEマーキング、(機械指令など)においては、欧州監査当局の要求に応じて技術文書を提示する法人または自然人が必要であり、その住所と名前を適合宣言書に記載しなければなりません。

機械指令2006/42/EC Annex Ⅱ A.2.項またはB.2.項(適合宣言書の記載要求事項として)
- name and address of the person authorised to compile the technical file, who must be established in the Community.
(適合宣言書には)技術文書を編纂する正式な人物の名前と住所、欧州内に設立されていなければならない —(を記載しなければならない。)

適合宣言書に、欧州内の住所と担当者の名前を記載するためには —

・ 欧州内に支店もしくは出張所があり、適合宣言書にその住所と担当者の名前を記載することができる。

・ 欧州域内の代理店等との契約にこの事項も含まれており、適合宣言書にその住所と担当者の名前を記載することができる。

・ Assist CE Europeと契約し、適合宣言書にその住所と担当者の名前を記載することができる。

Assist CE Europe[ドイツ―ミュンヘン]は、欧州監査当局の要求に対し、コンパイラー契約に基づき、メーカーに代わって技術文書を提示します。

Authorised Representative(正式代理人)との違い

機械指令2006/42/EC 第2条(正式代理人の定義)
(j) ‘authorised representative’ means any natural or legal person established in the Community who has received a written mandate from the manufacturer to perform on his behalf all or part of the obligations and formalities connected with this Directive;

「正式代理人」とは、この指令に関する義務と手続きの一部または全部を代行するようにメーカーから書面による依頼をうけた欧州内に設立された自然人または法人を意味します。

「正式代理人」は時として認定代理人と訳されますが、メーカーの製品を認定・認証するのではありません。メーカーとの契約に基づき、メーカーの義務を代行する自然人または法人です。

一方で、「コンパイラー」に関しては、機械指令に明確な定義はありませんが、欧州内に住所があり、メーカーに代わって技術文書を編纂する自然人または法人です。技術文書を作成・編集することは、メーカーの義務であり、代行することはできません。従って実際的には、要求に応じて技術文書を提示することのみです。

Assist CE Europeは契約により —

・ メーカーに対して、適合宣言書にAssist CE Europeの社名と住所を記載することを許可します。

・ 欧州監査当局の要求に応じ、速やかに当該の技術文書を提示し、その旨直ちにメーカーに報告します。

・ 上記以外の対応は、製品の適合性に関する立証、弁明等を含め、一切行いません。

・ 秘密保持は契約に含まれます。

契約とその後

番号.項目 お客様 アシストCE
【日本-東京】
Assist CE Europe
【ドイツ
-ミュンヘン】
欧州監査当局
A. 契約成立まで
1.お問い合わせ 契約件数・年数 受理
2.見積 見積書受理 見積書作成・提出
3.ご発注 見積書サインバック 受理
4.契約 契約書受理 契約書2部提出
5.契約締結 契約書サイン
1部返却
控え保持 契約書1部保持
6.請求 請求書受理 請求書作成・提出
7.お支払 契約費用前払い 入金確認
8.技術文書 一式ご提出 バックアップ 一式保持
契    約    成    立
B. 契約成立後 ― 欧州監査当局の要求対応
B1. 提出要求 受理 技術文書提出要求
B2. 提出 技術文書提出 受理
B3. 報告 報告受理 CC受理 対応報告
B4. 疑義照会 直接対応 疑義照会
C. 契約成立後 ― 技術文書の内容に変更が生じたとき
C1. 技術文書変更 申し込み 受理
C2. 見積 見積書受理 見積書作成・提出
C3. ご発注 見積書サインバック 受理
C4. 変更処理 一式ご提出 バックアップ差替 技術文書差替
C5. 請求 請求書受理 請求書作成・提出
C6. お支払い お支払い 入金確認
D. 契約キャンセル
D1. キャンセル 申し込み 受理
D2. 清算 清算書受理 清算書作成・提出
D3. 払い戻し ご確認 払い戻し
D4. 受領書 作成・ご提出 受理
契約キャンセル成立
D5. 破棄・消去 バックアップ破棄 技術文書破棄

 

お気軽にご相談ください

一部の指令においては、適合宣言書にEU内に住所を持つ自然人または法人の名前と住所を記載しなければなりません。

ドイツーミュンヘンに設立された Assist CE Europe が、EU内コンパイラー契約サービスを提供します。

アシストCE【日本-東京】は、Assist CE Europe【ドイツ-ミュンヘン】と御社との契約のサポートを行います。

お気軽にご相談ください。


2020-11-11

おことわり

当サイトには未確定の情報ならびに私見が含まれています。当サイトの内容はあくまで参考情報としてお取り扱いください。最新情報、原文を参照されご自身または個社の責任にてご判断ください。当サイトの記事・ページは、予告なく変更または削除させていただく場合がございます。トップページ、メインニューまたは上の検索ボタンからお探しください。また、記事に関するリクエスト・ご要望は、お問い合わせのページよりご連絡くだされば幸甚です。