CEマーキング適合サービス

CEマーキング適合評価サービス

CEマーキングに必要な、

1.試験と試験データ作成
2.評価とレポート作成
3.技術文書(ドラフト)作成
4.適合宣言書(ドラフト)作成

をサポートするサービスです。もちろん個別にご発注可能です。

これらは、固定化されたサービス業務ではありません。お客様のご要望・製品に合致した内容でなければ意味がなく、事前に打ち合わせをさせていただきます。

製品安全に関連する評価・試験(例:耐電圧試験、アース導通試験、等)の他、EMC試験につきましてもお気軽にご相談ください。

コスト・スピード重視のサービス(主としてリピータを対象とするサービス)につきましては、この記事の一番下をご覧ください。

CEマーキング適合評価サービス

まず初めに

製品の概要情報(カタログ等の情報で、お申込みの段階で詳細情報は不要)をお知らせください。
また、該当する指令適用する整合規格につきましても、決定されていましたらお知らせください。
頂きました情報をもとに大まかな全体概算費用と期間を提示いたします。

CEマーキング適合評価サービスでの標準的な見積項目

1)試験の実施及び、試験データ作成
2)構造評価の実施、及びレポート作成
3)技術文書ドラフト作成
4)適合宣言書ドラフト作成

下記のオプションも組合せ可能です。

A)適合性リスクアセスメントのコンサルティング
B)適合性リスクアセスメントのワークショップ
C)製品安全リスクアセスメントのコンサルティング
D)製品安全リスクアセスメントのワークショップ
E)事前構造評価
F)テストプラン

【項目1)~4)、項目A)~F)、すべてオプショナルに取捨選択可能で、個別にご発注可能です】

次のステップでは、

全体概算費用と期間、見積項目につきまして、無償にて打合せ(メール、電話、訪問、ご来社)させて頂きます。より詳細な情報をお伺いし、またオプションの取捨選択について、打合せさせて頂きます。

事前にリスクアセスメントを実施され、整合規格を部分的に用いようとする場合、また、自社で実施可能な試験は自社で実施するものとし、見積内容から除外する場合など、より詳細な見積を作成し、提出いたします。

各見積り項目について、段階的にご発注可能です。

一度に全部ご発注いただかなくても、例えば、項目1)2)の試験評価が完了してから、技術文書ドラフト作成のご発注が可能です。

どうぞお気軽に、まずは下記よりお問合せください。


コスト・スピード重視 ― 必要最小限の評価・試験サービス

コスト・スピードを重視される場合には、事前打ち合わせ、業務内容の説明、評価・試験内容やテストレポートの内容説明等々は割愛し、その分、低料金・短期間で対応することが可能となります。

見積ご依頼時に製品の概要がわかる資料をご提示ください。
ご要望の整合規格の番号、除外する評価・試験項目など、併せてお知らせください。
可能であればテストプランをご提示ください。

対応する資料・情報が不足の場合、テストレポートの関連する項目は、クエスチョンマークの記載となります。資料・情報に間違いあった場合は、そのまま反映され、納品されます。レポートの修正、再試験、追加試験、追加の説明等は有償とさせていただきます。

ご提示された内容および、ご要望に応じて、リスクアセスメントコンサルティング、リスクアセスメントワークショップ、もしくは、CEマーキングテストプランサービスを先に実施することを提案する場合があります。



ご入力いただきました個人情報は、お問い合わせ内容に関する対応のため弊社担当より連絡させていただく場合にのみ使用し、その他の目的には一切使用いたしません。

送信内容ご確認・個人情報取扱いご承諾

お問合せ受付の自動返信メールが届かない場合は、入力されたメールアドレスが間違っている可能性が考えられます。再度フォームにご入力いただくか、メール(assistce@assistce.co.jp)またはお電話(03-4405-5112)にて直接ご連絡ください。


おことわり

当サイトには未確定の情報ならびに私見が含まれています。当サイトの内容はあくまで参考情報としてお取り扱いください。最新情報、原文を参照されご自身または個社の責任にてご判断ください。当サイトの記事・ページは、予告なく変更または削除させていただく場合がございます。トップページ、メインニューまたは上の検索ボタンからお探しください。また、記事に関するリクエスト・ご要望は、お問い合わせのページよりご連絡くだされば幸甚です。